高校生が考えるNGO新プロジェクトとは?

高校生が考えるNGO新プロジェクトとは?

本日のプログレスタイムは、NGO団体についてです。NGOとはそもそもなんのことでしょうか?意外と大人でも分からない人が多いのではないでしょうか?世界の社会問題とはどんなことがあるのかを話し合いながら、もし、自分がNGOで新しくプロジェクトを立ち上げるならどんなプロジェクトを立ち上げるか?を考えてもらいました。

そもそもNGOとは?

non-governmental organizationの略です。日本語では、非政府組織と言い表されています。もともとは政府とは関係ない民間の団体の事を指していましたが、現在では、国家や宗教や民族などと関係なく社会的問題を非営利で解決する為に活動する団体のことを指しています。

代表的なNGO団体は?

興味ある方は自分で調べてみてください(笑)

世界はどんな社会問題を抱えている?

水資源問題:食料の6割を海外の土地・水・労働資源に依存している日本にとって世界の水資源は重要な問題。日本は水道水も飲めるけど海外は飲めないって聞いたことがあるぐらい。当たり前じゃないんだなって感じた。

人種差別や食料問題:日本で生まれて育っているとそこまで気にしたことはないけど、いざ調べてみると日本がどれだけ恵まれているか分かった。最近では、黒人問題をニュースでみたけど、ああいった問題がもっと頻繁に身近で起こっていることも知らなかった。もし自分が人種差別をされている側だったらどんな気持ちだったんだろう。もっと調べようと思った。

教育の問題:1億2400万人のこどもが学校に通えていない。特にアフリカ。何となくは聞いたことがあったけど、こんなにも学校に通えていない子供たちがいることにびっくりした。学校がつまらないっていう気持ちも分かるし、思うけど、学校で勉強ができていることに感謝しよう。

人身売買:弱い立場にある人に対して強制労働や臓器摘出をしている。ほとんどが女性や子供。現実に起こっていることにただただ怖い。日本に生まれてよかったと思う。

環境破壊:以前にやったプラスティック問題などを思い出した。もうすぐスーパーやコンビニのレジ袋が有料になるニュースを見て、いよいよ身近に感じるようになった。今度の社会の事も考えて生活をしていこうと思います。

もしあなたがNGOでプロジェクトをつくるなら?

世界が抱えている社会問題を元にもし、自分たちがNGOで新しいプロジェクトをつくるならどんなプロジェクトをつくるか考えてもらいました。めちゃくちゃ真剣に世界の現状をどうすれば改善できるかを考えている高校生たちはすごいです!素直に尊敬しました。

高校生たちのまとめ

学校に行けない子たちに必要最低限の学習を提供できる環境をつくる!

環境をつくることとは

住宅・水道・ガス・電気・井戸などを改善していくこと。

学校に行けない子供たちの原因は、子供たちが働かなければいけない状況にあること。子供の仕事とは、水を汲んだり、モノをつくって売ったり、それらをしなくていい環境ができたらいいのかも。どうすればいいのかとかは思いつかないけど、水道完備の住宅建設をすれば少しはましになると思う。

まとめ

めちゃくちゃ難しい内容だったにも関わらず、真剣に考えてくれた高校生たちの成長に感動しました。大人でも間違いなく考えたことのない内容だと思います。こういった社会問題などを本当に少しでも考える人が増えれば、今後の社会というのは絶対によくなると思いますし、将来の自分の生活ややりたい事などが明確になると考えています。毎週行っているプログレスタイムではもっとライトな話題を取り扱っていますが、月一回のロングプログレスタイムではこういった内容のものをメインに扱っていきます!是非外部からの参加もお待ちしております!

お申込みフォームはこちら↓
https://juku-rikyu.com/contact.html

ご質問はLINEでも受け付けています。

友だち追加

最後まで読んでくれたあなたへのメッセージ

こんにちは!塾ReQ責任者の山岡です。

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

この記事を読んでくれた方の中には「受験勉強」や「進路」に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?実は私もみなさんと同じように高校時代に勉強で悩み、苦い思いをしたうちの一人です。

そんな時に、出会ったのが、1人のコーチでした。自分1人では苦しくて、大変だったことも、コーチがフォローしてくれるから、頑張れました。

そんな経験があったからこそ、コーチング主体の塾を運営して受験生のお手伝いをしています。

【大学受験専門】英語塾ReQでは、“コーチング”という手法を用いて、英語に特化した【大学受験専門】英語塾ReQ独自のマンツーマン指導を実践しています。そして、大学受験に特化した英語カリキュラムの作成も志望校に応じて作成しており、その通りに指導を進めていくので、どんな生徒でも不安なく学習を進めていけます。

その結果、偏差値40台からの私立文系難関大への逆転合格を成功させています。

実際に、塾ReQ寝屋川校の生徒は

“全員”偏差値UP

半年間で “平均”11.8UP

2か月で最大14.1UP、最低でも4.8UP

という結果を残しています。(河合塾全統模試/2020年10月時点の結果)

2021年度合格実績

関西大学/立命館大学/関西学院大学/龍谷大学/関西外国語大学/京都産業大学/同志社女子大学/佛教大学/摂南大学/大和大学など

ここまでを読んで、それでも

  • 何から勉強すればいいのか分からない
  • どう勉強すればいいのか分からない
  • 1人じゃ怠けてしまう
  • 1人でそこまで考えながらできない

とお悩みの方は

【大学受験専門】英語塾ReQ寝屋川校へご相談ください。まずは、完全無料で「英語力測定診断テスト」を実施し、アドバイスをさせていただきます。

もし、それで、

  • やる気がでてきた
  • これなら自分でも頑張れそう
  • 不安や悩みが解決した

などと思っていただければ、

私たち【大学受験専門】塾ReQと一緒に頑張っていきましょう!無理な勧誘は一切しませんので気軽にお申し込みください!(費用やコースについてはこちら

ご質問や無料体験は、ホームページの申し込みフォームor LINEで受け付けています!


友だち追加