緊急事態宣言における当塾の対応について(1/14)

緊急事態宣言における当塾の対応について(1/14)

13日に政府より当塾対象地域である大阪、京都、兵庫、福岡に対する緊急事態宣言が発令されました。

ただし、小・中・高校の一斉休校、塾への休業は要請に含まれておりません。また、共通テストが予定通り実施されること、私立入試が間際に迫っていることを鑑みて、当塾では引き続き感染予防対策を行い、通常通り自習室も含めて運営することとします。できる限りの対策に努めていきますので、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

<校舎での感染症予防対策>

▼アルコール消毒液の設置

校舎にアルコール消毒液を設置しておりますので、登塾時にはアルコール消毒を行っていただきます。

▼定期的な換気の実施

各休憩時間に定期的な換気を行います。

▼スタッフの体調管理を徹底

37.5℃以上(それ以下であっても平熱以上)の発熱、咳などの症状があるスタッフは、出勤を停止いたします。

▼スタッフのマスク着用

教室内では、授業中を含め、常時マスクを着用いたします。生徒にも同じくマスクの着用をお願いしています。

◆体温計の設置

教室に来校した際と下校する際には体温測定を実施しています。他の生徒のことも考え、決して無理をさせないよう保護者の皆様もご協力よろしくお願いします。